BLOG

ホームページ制作・Wordpress構築やHTML5やUnity3Dでのアプリ開発など
WEBやアプリ開発に関する技術的な内容をお届けいたします。

WordPressの静的HTML書き出しPLUGINで課題解決!

wp

WordPressを利用してサイト構築をする案件が増えています。Wordpressと言えばブログ用のシステムと考えがちですが、CMSとしてコンテンツを管理する機能も充分に備えています。

便利なWordpressですが、少しデメリットもあります。

例えば、

  • サイトの表示が遅い
  • セキュリティ対策に不安がある。(不正アクセスされ、サイトを改ざんされないかなど…)
  • ワークフロー(承認フロー)が作りづらい
  • 利用しているサーバー上でPHPが動かない

などなど。

上記のような懸念点は企業のホームページを作成する上では良く出てくる問題点です。

そんなときは、ローカル環境や別サーバーにWordpressを構築し、静的にHTMLを書き出しできるプラグインを利用してサイトまるごとを書き出せば解決できる問題も多いです。

WordPress サイトを静的 HTMLに変換するプラグインは下記のようなプラグインが挙げられます。

設定も用意で簡単にHTMLが書き出せます。

RiARiSEでは、サイトの課題や状況をお聞きして上記のような静的HTML書き出しプラグインを利用し、お客さまの課題を解決することが可能です。